メール便・セキュアDM・お福分けDM・ポスティング・クリエイティブのポストウェイ(Postway)

ポストから始まる千客萬來(21)

ポストウェイのメルマガライブラリー

ベネッセと購買力に何があったのか?

2015年4月15日号

pw-space-30

黒田投手が話題の広島カープが、
打線の故障者続出のため貧打に泣き、
大きな連敗により、スタートダッシュに失敗しています。
話題は一人のピッチャーで作れても、成績は総合力。
毎日のビジネスも同じですね。

◆今日の話題◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガ20回分の成績表から考える顧客ニーズ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ポストから始まる千客萬來】も、
この3月で20回の配信となりました。
第21回はこれまでの配信の成績表を見ながら、
このメルマガを配信させていただいているみなさんの、
開封率について考えてみようと思います。

まずは、このメルマガのアウトラインから。
配信を開始したのが、平成26年の6月。
その後、ほぼ月二回のペースで配信をしています。
配信数は毎回2,100±250通といったところです。

ちょっと、ミニ知識としては、
企業からのメルマガを受け取って、
開けてもらえる一般的な「開封率」というのは、
富士通総研の以下の記事が詳しいのですが、

http://nx57.asp.cuenote.jp/c/aQnvaanW3Ud6kwac

ほぼ、数パーセントから10%といったところです。

【ポストから始まる千客萬來】の場合、
クリックした相手のメールアドレスがはっきり分かるクリック数では、
開封率の最高が20%、最低が15%、
再読、回読も含めて、サーバーがクリックされた回数を、
すべてカウントしたクリック数では、
開封率は最高が37%、最低が22%という成績でした。

一般的な企業メルマガに比べると、開封率では良い成績ですが、
これは、
1.配信数が比較的小さく
2.「雲ちゃん」「谷やん」と呼んでいただけるような、当社営業のお客様に配信しており
3.大半の配信先が営業フェアなどで名刺交換をさせていただいた方
という、配信先の設計によるものが大きいと思われます。

この事実からも、まずは「顔の見える」という安心感が、
コミュニケーション効率を上げるという鉄則が、
このメルマガからも理解できると思われます。
開封率のみの計測とはいえ、通常と比べて軽く5割増し程度は、
効率が良くなるのです。

インターネット時代だからこそ、
コミュニケーションには、名刺交換などの現実の触れ合いが大切だ、
ということになるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タイトルの具体的でニッチな話題は、鉄板!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、この20回で最もクリックされたのが、

第3回 「緊急」ベネッセ問題と個人情報保護法と不正競争防止法
となっています。
子供の個人情報の大型漏えい事件となったベネッセ問題について、
個人情報保護法、不正競争防止法の観点から、
現実を整理した内容でした。

また、実は二番目にクリックを稼いだのも

第9回 ベネッセ後の新たな子供データベースの可能性!
というメルマガでした。

これは、企業メルマガの「鉄則」である、
顧客のビジネスに関連する、
身近で専門的なニッチな話題に該当するケースです。

個人情報の危うさに対して、
かねてより、セキュアDMという具体的な解決策を提唱している当社が、
個人情報について、この事件をどう見ているのか?について、
興味を持っていただいた結果ではないかと思われます。

この経験から、ちょっと無理をして【速報】したのが、

第16回 【速報】クロネコメール便廃止から学ぶ!
というメルマガ。
クロネコメール便廃止のニュースから、
日本郵政の新サービスなども含めて、
小型の荷物についての配送サービスの動向についてです。

この回も好評で、クリック数は四番目に多いものでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
短いタイトルの法則は生きているか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
では、気になるのは、三番目にクリックの多かった記事です。

第12回 購買力はどこに行った?
が、第三位となっています。
内容は、資金循環統計から大きく増加しているハズの個人金融資産が、
実際には、うまく個人消費に結びついていない状況を整理したものです。
比較的、マクロの経済の話しで、理屈っぽいのですが、
何故かクリックは稼げています。

これは、実はこのメルマガの20回の配信の実績上は、
一番短いタイトルの回であり、
アメリカの10億通以上のメルマガを対象とした統計からでている、
「短いタイトルが開封率が高い」という法則を裏付けるものです。

この調査で短いというのは、
英語の表示で4から15文字ということですから、
日本語では、8文字程度となります。

実際には、購買力はどこに行った?
でも長いのですが、
同じメルマガのタイトルを比較した結果で、
こうした傾向にあることは、
日本でも参考として良いと思われます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ツール、特に封筒に使えるメルマガの鉄則
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開封率というだけあって、
これらのメルマガの鉄則は、
DM(特に封筒)に応用できるものと思われます。

1.しっかりした身近な存在であることを示す
2.具体的でニッチな話題の提供(知見のある立場からなら、ベスト)
3.短い決め台詞で中身への期待を醸成

この三ポイントを、特に封筒で心がけると、
効果的なのではないでしょうか?
実際に金融機関などでは、中身の見えるビニール封筒などよりも、
社名の入った封筒の方が、
コンバージョンが良いというのが定説です。

上記のポイントを考慮した封筒で
一度、意識的に試されてみてはいかがでしょう?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニーズのありそうなターゲットに、的確なコミュニケーションスタイルで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当社のセキュアDMは、
マンション・集合住宅のオリジナルデータベースをもとに、
商品・サービス提供者の見込み顧客が居住していると想定される
マンション・集合住宅を選択していきます。

もちろん、多くのクライアントがターゲットとするような、
高齢で富裕層の居住可能性の高いマンションの抽出も可能です。

あなたも、セキュアDMを起点にターゲット顧客を想定して、
製品の持つ「本当のソリューション」を提案してみませんか?

インターネット広告と同レベルの
配付の設計、コンテンツの制作、DM実施、効果測定が可能です。
このPDCAの繰り返しにより、
あなたの会社を本当に豊かにしてくれる、
ロイヤルカスタマーを発掘していくことを、支援していきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新しい個人情報意識の時代に対応する「セキュアDM」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名前などの「個人情報」を取り扱わずに、
バックグラウンドの明確なターゲット層へのアプローチを実現する、
当社独自のサービスである「セキュアDM」は、
これからの時代の新規獲得マーケティングの有力な手段です。

詳しくはコチラ ⇒ http://nx57.asp.cuenote.jp/c/aQc5aanXvhkOlNac

個人情報保護法の活用法については、
当社の営業パーソンがアドバイスもさせていただきます。
お気軽にご相談ください
⇒ mail-magazine@postway.co.jp

pw-space-30

※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、無断転載することを禁止します。
 各種コンテンツに転載する場合は事前に当社までご連絡下さい。
   株式会社ポストウェイ・プライバシーポリシー

 【発行責任者】 株式会社ポストウェイ 雲出 和男
 所在地 〒130-0022
     東京都墨田区江東橋二丁目3番10号 倉持ビルディング第一 6F
 連絡先 Tel:03-5625-1301 Fax:03-5625-1302
     E-mail:mail-magazine@postway.co.jp

メルマガライブラリー

TEL 03-5625-1301(代表)  03-5625-1310(営業直通)

●お気軽にお問い合わせください。 受付時間/9:00~18:00(平日・月~金)

 ニュース一覧

メルマガライブラリー

PAGETOP
Copyright © Postway Co.,Ltd. All Rights Reserved.